Amazonのアカウントを登録する方法。ニックネームの登録でも大丈夫?

Amazonのアカウント作成登録方法

一度Amazonのアカウントを閉じてしまったので、再度Amazonで買い物するための最初のステップ「Amazonのアカウントの登録」をやっていきます!!

アカウント登録にはメールアドレスが必要になりますが、プライベートなメールアドレスを登録したくない場合は事前に無料のフリーメールを取得しておくのがおすすめ。

これに関しては前回の記事「アカウント登録に必要なフリーメールを取得する」という記事で書いてます。

また、アカウント登録では本名ではなく、ニックネームが使えるか問い合わせもしてみたので、それも紹介していきます。

スポンサーリンク

Amazonアカウント登録の手順

それではアカウントを登録していきます。まずはAmazonのアカウント作成ページを開きます。

Amazon.co.jpアカウント作成ページへ

右上の方に「サインイン」という場所があるのでそれをクリック。

Amazonアカウント作成登録方法-1

今回新しいアカウントを作成するので「Amazonアカウントを作成」をクリック。

Amazonアカウント作成登録方法-2

で、名前とかメールアドレスとか入力してパスワードを決めますてアカウント作成ボタンをクリック。

Amazonアカウント作成登録方法-3

アカウントの氏名は本名で登録する必要がある?

本名がバレると嫌という人もいるかも?という事でアカウントに登録する氏名は本名ではなく、ニックネームでも使えるのかAmazonに問い合わせをしてみました。その回答がこちら。

1.アカウントに登録する名前は本名で入力する必要がありますか?ニックネームなどでも良いのでしょうか?

⇒ニックネームでも登録可能となっております。お客様のお好きな名前でご登録ください。

2.ニックネームで登録しても配送先の情報は本名で入力する事ができますか?

⇒可能でございます。ニックネームは当サイトで使用する名前となりますので、アドレス帳に配送先のご住所と本名を入力して頂きますようお願いいたします。

3.本名ではなく、ニックネームを使った事で起きるトラブルなどがあるのでしょうか?

⇒ニックネームをご使用の際のトラブル等の報告はございません。しかしながら、店頭受け取り・ヤマト運輸営業所受け取りの場合はお名前の確認が必要となりますのでご注意ください。

という訳なのでニックネームでもOKですし、実際に注文をする時に住所や名前を編集する部分があるので、その時には本名を入力するという事も可能です。

必要事項を入力したら一番下の「アカウント作成」をクリックすればアカウントの作成は完了です。

Amazon.co.jpへ

アカウント作成すると買い物ができるようになります。

それから学生さんであればAmazon Studentが半年間無料で使えて特典が半端ないので無料期間だけでも使ったほうがいいやつです(クーポンとかももらえたりする)

これ見ると学生さんたちはかなり優遇されてる。

Amazon.co.jp Prime Student 学生のためのお得なプログラム

特典は変更になる部分もあるかもなので、一度自分で確認を!

Amazon Studentの特典一覧ページを見てみる

MEMO

学生さん以外もAmazonプライムは30日間無料でお試しできます。Amazonプライムの映画・ドラマ・アニメ見放題や音楽の聞き放題、商品のお急ぎ便などこちらも特典がかなり多いため私もかなり利用してます。

Amazonプライムの特典を見てみる

以上Amazonでアカウント作成する方法でした!

スポンサーリンク

にほんブログ村 経営ブログへ

コメントをどうぞ!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA