Amazon料金支払い方法の種類。クレジットカードやAmazonギフト券の登録方法も図解

Amazonでの支払方法

Amazonで初めて買い物をする時に気になるのが料金の支払い方法だと思います(私もそうだったので)。

今回はAmazonで買い物をする前に商品の支払い方法を決めておきましょう。Amazonで買い物する時の決済方法には沢山の種類がありますが代表的な支払い方法を図解で紹介します。

スポンサーリンク

Amazonでの支払い方法にはどんなものがある?

支払方法

Amazonでの買い物では以下のような支払い方法があります。

  • クレジットカード
  • 代金引換(代引手数料324円がかかる)
  • Amazonギフト券(チャージ・カード)
  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー

後払いになるのは代金引換だけですが、手数料がかかります。

現在主流になりつつあるのが「Amazonチャージ」で、事前に入金(チャージ)しておいて買い物をするという支払い方法です

クレジットカードの登録も必要ないので安心、またAmazonチャージだとMAX2.5%還元されます。

Amazonギフト券キャンペーン1

Amazonチャージのキャンペーンページを確認してみる

それぞれ代表的な支払い方法を簡単に紹介してみたいと思います。

クレジットカードを利用して支払いをする手順

クレジットカード

クレジットカードで料金を払う方法です。前述したように代金引換(代引き)の場合は手数料がかかりますが、クレジットの場合は手数料も要らないため、余計な出費を抑える事ができます。

最近はクレジットカードの情報など流出が怖いので登録しないって方も増えてます。そういう方はAmazonギフト券を利用して下さい(クレジットカード持っていない方も)

クレジットカードを登録する場合にはAmazonの商品検索ぺージへ移動。

Amazon商品検索ページへ

右側に「アカウントサービス」という部分があるのでクリック。

Amazonメールアドレスとパスワードの変更方法-2

「お支払い方法」の部分をクリック。

Amazon支払方法-3

クレジットカードを追加する事ができます。

Amazon支払方法-2

Amazonギフト券(チャージタイプとカードタイプ)を利用する場合

Amazonのギフト券は大まかに2種類あって、

  • カードタイプ
  • チャージタイプ

があります。

どちらも事前に入金(チャージ)しておいてその金額分だけAmazonで買い物するイメージです。

おすすめはチャージタイプ。

安全で簡単な支払い方法ですし、Amazonチャージでギフト券をチャージするとMAX2.5%還元されます

Amazonギフト券キャンペーン1

※キャンペーン内容や条件は変更あったりもするかもなので確認しておいて下さい

Amazonチャージのキャンペーンページを確認してみる

という事でカードタイプを利用するよりもチャージタイプの方がお得です。

Amazonギフト券チャージタイプでの支払い方法

Amazonギフト券チャージ

先程紹介したようにAmazonギフト券カードタイプとは別に「チャージタイプ」もあります

「チャージタイプ」の手順を簡単に紹介していきます(別記事で詳しい手順を紹介します)。

1.ギフト券チャージタイプの選択

Amazonのギフト券チャージタイプ購入ページへ移動。

Amazonギフト券のページ

ギフト券チャージタイプを選択(チャージしたい金額を選択)して購入手続き(この時点では支払いはしない)。

Amazonチャージのやり方1

2.支払い方法を確認

購入手続きすると支払い方法の書かれたメールが来ます。

Amazonチャージのやり方5

メール内のリンクをクリックするとクレジット、コンビニ、ATM、銀行、電子マネーなど好きな支払方法で支払い方法を確認できるようになってます。

Amazonチャージのやり方コンビニ
※画像はコンビニでの支払いを選択した所。

金額の支払い

「最初に選択したAmazonギフト券チャージタイプの金額」の支払いをします。

Amazonチャージのやり方6
※画像はコンビニ(ローソン)での支払い方法の一部

支払いが完了するとAmazonの自分のアカウントに支払った金額がチャージされるので、後はチャージされた金額で買い物する。

というのが大まかな流れです。

さらに詳しい手順は図解で書いてます。カードタイプよりもチャージタイプが還元率高いのでおすすめです

【図解】Amazonギフト券のチャージタイプの使い方。支払い方法は?いつ反映される?

Amazonギフト券カードタイプを使って支払いをする場合

先程も書いたようにチャージタイプの方がお得ですが、どうしてもカードタイプが良いという方もいるかもしれませんので、こちらも使い方を紹介します。

Amazonギフト券カードタイプですが、コンビニでラックにかかっているプラスチックカードを見た事がある方も多いかと思います。

Amazonカード-2

これがAmazonのギフト券のカードタイプです。コンビニで購入する事ができます。

これ色々種類があって、カードタイプのものだけでなく、チャージタイプなどもあります。3,000円とか5,000円とか価格も違っています。

このギフト券を購入してカードに書かれている「ギフト券番号」をAmazonのアカウントに登録する事でAmazonにその金額が入金されます。つまりコンビニで3,000円のギフトカードを購入してアカウントに登録すると3,000円分の買い物の支払いができますし、残った金額は次回に使う事ができます。

コンビニで手軽に買えるAmazonギフト券カードタイプの手順を説明しておきますと、購入してカードを取り出します。

Amazonギフト券1

このカードの裏面にはそれぞれ固有の番号が書かれています。コインなどでテープを削るとそのギフト券の番号を確認する事ができます。

Amazonカード-3

このギフト券番号の部分はテープが貼ってあるのでコインなどで削りますが、中々キレイに剥がれませんので、こちらの動画も参考にしてキレイに剥がしてみて下さい。

MEMO

Amazonギフト券のプラスチックカードタイプの有効期限は発行から1年です。

購入したAmazonギフト券の登録方法

Amazonギフト券、Amazonショッピングカードの使い方を紹介しておきます。Amazonのアカウントに前もってAmazonギフト券の番号を入力しておく方法です。この方法も手数料はかかりません。

それでは購入したAmazonのギフトカードを用意してAmazonの商品検索ページへ移動。

Amazon商品検索ページへ

右側に「アカウントサービス」という部分があるのでクリック。

Amazonメールアドレスとパスワードの変更方法-2

Amazonギフト券という項目をクリック。

Amazon支払方法-4

「Amazonギフト券を登録する」をクリック。

Amazon支払方法-5

Amazonギフト券に書かれていた番号を入力して「金額」をクリックして確認。確認したら「アカウントに登録」。

Amazon支払方法-6

以上でアカウントに入金完了。Amazonで買い物をするとこの入金額から支払う事ができます。

Amazonで買い物をする方法まとめ。流れや手順を全部図解で解説【初心者向け】

コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー

支払い方法で、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いを選ぶと、Amazonから支払いに必要な番号のメールが届きますし、それぞれの支払方法が書かれてます。

コンビニ払いの場合はそれぞれの店舗に設置されている店頭設置端末(Loppi、Famiポート、Kステーション、クラブステーション)を利用して支払いをする事ができます。

メールに書かれている番号を入力。

Amazonチャージのやり方7
※画像はローソンで支払い(Loppiの場合)

後は出てきたレシートを持ってレジで支払いという流れ。

Amazonチャージのやり方9

■コンビニ

セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア、セイコーマート、ローソン・スリーエフ

■ネットバンキング

ジャパンネット銀行、じぶん銀行、住信SBIネット銀行

■電子マネー

楽天Edy、Suica、iD、JCB PREMO

参考:コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いについて|Amazonヘルプ

支払い方法を確認できたらAmazonで買い物していきましょう。

Amazonで買い物をする方法まとめ。流れや手順を全部図解で解説【初心者向け】

以上Amazon料金支払い方法の種類でした!

スポンサーリンク


コメントをどうぞ!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。