Amazonの注文履歴や閲覧履歴、購入履歴を削除する方法

今回は閲覧履歴とか注文履歴についてです。

普段買いにくい物が手軽に買えるのが通販のメリットで、Amazonではあらゆるカテゴリーが網羅されていて年齢制限のあるカテゴリーまでまでありますよね。

Amazonの閲覧履歴とかが表示されていてちょっとツライので閲覧履歴を削除してみたいと思います。ついでに注文履歴とか購入履歴とかも削除できないか調べてみました。

スポンサーリンク

Amazonの表示履歴を削除してみた

表示履歴を管理する方法は2通りです。

  1. 表示履歴自体を表示しないように設定する方法。
  2. チェックした商品履歴を部分的に削除する方法。

Amazonのトップページへ移動。

Amazon.co.jpへ

一番下の方にスクロールすると閲覧履歴が表示されてますので「閲覧履歴を表示して編集する」をクリック。

Amazonの閲覧履歴や購入履歴を削除-1

右上の「履歴を管理」をクリックすると履歴を管理という項目が出て来るので、「閲覧履歴のON/OFF」を切り替える事ができますし、表示したくない閲覧した商品1つ1つを削除する事も可能です。

Amazonの閲覧履歴や購入履歴を削除-2

Amazonの注文履歴や購入履歴の削除

さて、Amazonの表示履歴を削除するのは簡単ですが、Amazonの注文履歴や購入履歴を削除はできないみたいですね。

一応「注文履歴」は非表示にはできるようですが、削除はできないようです。

Amazonの閲覧履歴や購入履歴を削除-3

どうしてもAmazonの注文履歴や購入履歴は削除したいって場合はAmazonのアカウントを新しく作って今のアカウントを削除(閉じる)しかないようです。

この場合は先に見られたくないアカウントを閉じて、また新たにアカウントを作成する手順になります。Amazonのアカウントはメールアドレスなので、別のフリーメールを利用することで別の新しいアカウントを作成する事をおすすめします。

また、Amazonのアカウントは本名ではなくニックネームでの登録もできます。

Amazonのアカウントを登録する方法。ニックネームの登録でも大丈夫?

以上Amazonの表示履歴や購入履歴を削除する方法でした。

スポンサーリンク

にほんブログ村 経営ブログへ

コメントをどうぞ!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA