Mixhostで障害が発生!ハッキングやウイルスも?半永久無料キャンペーンも登場!Twitterでの反応まとめ!一時的にサーバー移転して様子を見る

Mixhostで障害発生WordPress

個人的にレンタルサーバーはあちこちに分散してます。

一番安心感のあるエックスサーバーをメインにはしてますが、「ConoHa Wing」「Mixhost」「ロリポップ」「JetBoy」など複数のサーバーを利用してます。

その中で今回Mixhostで障害が発生して丸一日サイトが表示されませんでした。

これまでちょっとした障害はたくさん経験してきましたが、さすがにこれだけ長時間続いたのは初めてです。

長時間サイトが表示されないと、検索順位にも良くないですし、アフィリエイトサイトなので丸一日成果が発生しませんので困りますね。

Twitterで検索してみるとさらにあれこれトラブルが起こっているようだったので簡単にまとめてみました。

Mixhost(ミックスホスト)でサイトが表示されない障害が度々発生している模様

さらに別の問題?ウイルス感染も?

そんな中Mixhostで5年分一括払いで半永久無料で使えるキャンペーンがスタート

mixhostキャンペーン

半永久無料プランってどういうこと?

一括で5年分の料金をお支払いいただくことで、mixhostのサービスが続く限りご利用頂けるという意味です。また5年以内でmixhostのサービスが終了した場合は差額をご返金させて頂きます。

サイトをエックスサーバーに移転させることに

Mixhostは高スペックなレンタルサーバーですし、料金的にも良心的、アダルトサイトの運営もできるため重宝しているサーバーですが、最近障害が続いてるのでサイトの移転をすることにしました。

移転先の候補としては国内最速のサーバー「ConoHa Wing」か安心・安定の「エックスサーバー」が無難ですね。アダルトサイトなら「カラフルボックス」一択

エックスサーバーやConoHa Wingだと「簡単移行機能」ですぐに移転できますし、自分で無理ならConoHa Wingの「WordPress移行代行サービス」もあるので安心です。

移転される方はどのサーバーもキャンペーンやってたりするので一応確認してから移転が良いです。

■カラフルボックス(アダルトサイト対応可)

ColorfulBox(カラフルボックス)料金とスペック一覧ページ

■ConoHa Wing

ConoHa WING料金とスペック一覧ページ

■エックスサーバー

エックスサーバー料金とスペック一覧ページ

どちらも簡単移行機能があって移転自体はとても簡単なのでとりあえず一時的に避難します。

【図解】エックスサーバーのWordPress簡単移行機能の使い方と注意点まとめ
【保存版】これまで手動で100サイト以上の移転をしてきましたが、今回エックスサーバーの簡単移行機能を使ってみました。簡単移行機能の使い方や手順、移転先の確認方法、注意点、移転時にエラーが出た場合の対処方法も紹介していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました