【図解】セゾン投信の積立金額の変更や休止の手順を紹介

【図解】セゾン投信の積立金額の変更や休止の手順を紹介

セゾン投信の「セゾン資産形成の達人ファンド」を毎月積立をしているのですが、今回積立金額の変更をしてみる事にしました。

セゾン投信の場合は積立金額の変更や休止がネット上で変更できませんので、書類での提出が必要でした。

今回はセゾン投信の積立金額の変更や休止方法など図解で紹介していきます。

スポンサーリンク

セゾン投信の積立金額の変更や休止をする手順

前述したように積立金額の変更や休止の手続きはネット上での変更はできません。

手順としては

  • セゾン投信のサイトで「変更届け」の請求
  • 変更届けが届いたら変更内容を記入して郵送
  • 変更内容が反映される

という流れになります。アナログな感じではありますが、変更するのも面倒なので継続できるというのはメリットなのかもしれません。

セゾン投信で変更届けを請求する

セゾン投信にログインしておきます。

セゾン投信へ

ログイン後のページで「口座管理」⇒「登録情報一覧・書類請求」⇒「各種書類請求」をクリック。

セゾン投信積立金額変更・休止の手続き方法1

「定期積立プラン変更届」にチェックを入れます。

※「定期積立プラン変更届」は定期積立プラン、つみたてNISAの積立金額の変更、引落休止、ファンドの追加設定などの変更書類です。

セゾン投信積立金額変更・休止の手続き方法2

郵便番号や住所を入力して「確認」をクリック。

セゾン投信積立金額変更・休止の手続き方法3

確認内容が表示されるので間違いなければ暗証番号を入力して「申込」をクリック。

セゾン投信積立金額変更・休止の手続き方法4

変更届けが到着したら変更内容を記述して返送

3日後くらいに変更届けが届きました。

セゾン投信積立金額変更・休止の手続き方法5

中に「変更届け」と「変更届けの記入例」、それから返信用封筒が入ってました。

積立金額の変更や休止などは記入例があるので迷う事はありません。

セゾン投信積立金額変更・休止の手続き方法6

変更内容を記述して捺印したら返信用封筒に入れて返送するだけです。

セゾン投信積立金額変更・休止の手続き方法8

変更手続き完了の通知はセゾン投信ネット取引画面のトップページ「お客様へのお知らせ」に掲載されます。

セゾン投信変更届けの内容はいつ反映される?

毎月10日(休日の場合は前営業日)必着で、翌月4日(休日の場合は翌営業日)の引き落としから反映されます。

今回は4月16日に返送してるので、6月の4日の引き落としから反映される感じですね。

以上セゾン投信の積立金額の変更や休止手順でした。

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメです