SBI証券法人の口座を開設してみたので手順や期間などを紹介

SBI証券法人口座

以前SBI証券の個人口座の開設もしてるんですが、会社の余剰資金があれば運用していこうかと思っているため、今回は法人用の口座をSBI証券さんで開設してみました。

SBI証券の個人口座と法人口座の開設は似たような感じかと思っていたのですが、必要な書類とか入力項目もかなり違いました。専門用語的なものも結構あって難しかったです(今だによく分かってません)。

個人口座の場合は住信SBIネット銀行とSBI証券の連携で入金なども自動でできる部分があったりしますが、法人口座の場合は自分で入金しておいてから株とか投資信託とか購入する必要があるみたいです。

とりあえずSBI証券の口座開設!

スポンサーリンク

法人用のSBI証券口座開設の流れ

SBI証券の法人口座の申し込みページへ。個人と法人の申し込みページは別なので注意。

SBI証券の口座開設(法人のお客さま)

移動したら口座開設のお申込みボタンをクリック。

SBI証券法人口座申し込みボタン

同意事項にチェックを入れて次へ。

SBI証券法人口座-1

必要事項を入力していきます。

SBI証券法人口座-2

ちょっとわからなかった利子等税の取扱という項目は「総合課税法人」にしました。

SBI証券法人口座-3

後、FAX番号を記入する欄が必須になってたんですが、持ってない。。。。

問い合わせしたら「FAXで確認する事はあまりないので電話番号の入力でOK」という事でした。

SBI証券法人口座-4

アンケート的な質問にチェックを入れて、

SBI証券法人口座-5

代理人がいる場合には入力する項目。私の場合は私が管理するので選定しないを選択しました。

SBI証券法人口座-6

以上で入力フォームは完了。

SBI証券法人口座-7

SBI証券法人口座で必要な書類

忙しかったのか1週間程度かかって必要書類が到着しました。

SBI証券申し込み書類

同封の書類は以下です。初心者の私には意味のよく分からない難しい書類ばかりでした。

  • 口座設定申込書
  • 実質的支配者に関する申告書
  • 「法人口座」外国税務コンプライアンス法に係る該当有無ご確認のお願い
  • 特定取引を行う者の届出書ご提出のお願い

上記の書類を記入。分からない部分はその都度問い合わせもして何とか記入できました。

それにプラスで必要だったのが「会社の印鑑証明書」と「登記簿謄本(履歴事項全部証明書)」、「代表者個人の本人確認書類(免許証など)」。

全部揃ったら郵送し、ちょうど3週間後に口座開設完了の通知が届きました!時間かかったのは一度書類のふりがなの部分の記入漏れで1度帰ってきたため。通常なら2週間程度かなと思います。

SBI証券法人口座完了-1

SBI証券法人口座完了-2

スポンサーリンク

にほんブログ村 経営ブログへ

コメントをどうぞ!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA